ゲーム

September 17, 2016

道具の所持が満杯の時の処理

Pokémon GOをやっていますか?
知り合いのモンスターボールがついに0個になってしまったのですが、ポケストで取れないと悩んでいました。
ポケスト真横でスワイプしてもすぐにピンクになって道具が取れないでと言うことらしかった。
よく見せてもらうと、スワイプした時に道具がいっぱいですというメッセージがでていた。
そこで道具を見せてもらうと、「キズぐすり」と「いいキズぐすり」が100個になっていました。
それのせいです。
「キズぐすり」と「いいキズぐすり」を50個まで捨ててもらって、あらためてポケストてスワイプするとモンスターボールも取れました。

ポケストで取れる道具の全てが所持数オーバーなら分かるが、キズぐすりなどが制限数までになっていると他の道具も取れないというのは、処理ロジックが変じゃね?
制限数までなっていない道具のみ取得するようにし、制限数オーバーの道具は捨てる処理が普通だと思うけどね。
もちろん、制限数オーバーだから捨てたと言う警告メッセージの出力は必要だが。
もっとも、スワイプした時に出るメッセージを良く読まなかった知り合いも悪いが。

次のバージョンアップで改善されていると良いな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2016

今日も千波湖周辺は大混雑

Pokémon GOをやっていますか?
オイラはなかなかできません。
久しぶりに気合を入れてやってみようと思い、水戸の千波湖へ。
まず、駐車場の確保で一苦労。
周辺をブラブラしながら少しずつモンスター集め。
モンスターボールが無くなりかけたら近くのモンストへ。
「混雑しているのに前も見ずに歩いて危ないなぁ」と、自分のことは棚に上げて・・・。
今日一日でレベル4からレベル10まで上げました。
しかし、オッチャンがスマホ片手にうろうろしている姿を客観的にみると情けないものがあるような・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2016

やはり曇りや雨だとGPSの位置情報がずれる?

Pokémon GOをやっていますか?
今はモンスターボールが0個。
会社の近くにポケストップがあるので、モンスターボールを取ってこようと昼休みに出かけました。
ポケストップのすぐ横でマークが青色に変わったのでスワイプ。
するとすぐにピンクになって「近づいてください」と。
一度スワイプして回すとしばらくは戻らない。
もう少し遠くの所に行って同じことをすると・・・また同じ。
会社に戻ってPokémon GOをやっている人に聞いてみると、GPSの位置情報がかなりずれていると。
天気が悪いとずれが大きくなるそうだ。
カーナビと違ってスマホはGPS位置情報の精度がかなり悪いそうだ。
う~ん・・・困ったなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2016

子供に言われて安全速度?

Pokémon GOをやっていますか?
水戸の千波湖はポケモンを求めて大量の海星(ヒトデ)・・・じゃなく人出が。(こういボケは好きだ)
オイラは主に車移動なので全然できずにいます。(7月23日に始めて、まだレベル4)

さて、同僚が車で帰省の際、安全速度を保っていたそうです。
これは、子供がPokémon GOをやっていて、車の中でもポケストップやモンスターを探していたそうです。
その時、「おとーさん、車のスピードが早い」と文句を言われたそうです。
移動速度が50Km/hを超えると警告がでてタッチするのが煩わしいのと、せっかく見つけたポケストップやモンスターがアッと言う間に過ぎてしまうかららしい。
同僚は仕方がなく50Km/hを超えないようにゆっくり走っていたそうです。
安全速度で走行。
子供に感謝しろよ~。(笑)

なお、運転者が運転中にスマホを操作する事は違反です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2016

初期位置の誤差を使用してポケモンgetとレベル上げ。

昨日の「「ポケモンGO」をインストールしたのは良いが・・・」の後でスナックに呑みに出かけた。
スナックでもポケモンGOの話題が多かった。
そこで、アプリ起動して位置情報をONにすると1匹いるのでget。その後、位置情報をOFF。
アプリ起動のまま、1時間毎に位置情報のOFF/ONしてみると2匹出現し、スナックに4時間いて計3匹get。
その時に最初測定の位置と確実な位置情報の誤差で結構歩き回っている感じがしていた。
気がつくとレベル2に。
これは使えると、家に帰ってから同じように、起動して位置情報のON/OFFを繰り返して1時間で1匹出現しget。
そしていつの間にかレベル3に。
動き回らなくても結構イケた。
もっともgetできるのは雑魚レベルのモンスターばかりだったが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2016

「ポケモンGO」をインストールしたのは良いが・・・

iOS版「ポケモンGO」もリリースされ、早速インストール。
あ、呑み屋でみんなでワイワイしながら呑み屋のfree wi-fiにつなげてインストールね。
初期起動すると部屋にゼニガメがいたのでget。
Android版の人は少し早くリリースされたのか、昼間に会社近辺を歩き回って少しgetしていたみたいだけど。

それは良いが、オイラは移動が車利用がメインなんだよな。
特にイベント会場や公園やデパートなどに行くこともないし。
今日の昼間に知り合いと食事に行ったけど、レストラン近くにポケモンがいた事はいた。
だけど、そこまで歩くのは面倒だし、しばらく利用しないまま駐車場から離れるのも・・・。
結局、歩く事もないから育たないし、新しいモンスターも手に入らない。
う~ん・・・どうしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 31, 2016

ウィザードリースキーマ。はまり中。

スマホのゲームです
あのウィザードリーが携帯ゲームになってました。
ただ、PC版のようなおどおどろしくて緊張感があるものとは別で、放置型ゲーム。
これがサッと設定して冒険に放りだして待っているというシロモノ。
放置っつうのが楽で良いです。
次々とクエスト依頼は増えて行くのですが、どちらかと言うと各ダンジョンの巻物やアイテムのコンプリートを目指す事が好きな者としては、同じダンジョンを繰り返していますのでなかなか進みません。
時々落ちるのが困るけど、なかなか面白いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2013

「とりあえずアップデートしておけば?」・・・2時間待ち。

ドラクエXはしないつもりがったが、知り合いから「随分アップデートしてないでしょ?今すると2時間はかかるよ」と。
「ゲームはやらなくて良いからとりあえずアップデートしておけば?」
そして、「課金はしないキッズタイムでログインしてみれば、あれからどうなったか分かるよ」・・・そうきたか!
と言うことで、帰宅後にアップデートしてみると、49個の更新が・・・。
確かに2時間以上はかかりそうで、今日はこのまま放置だな。

で、Wii版でやるとカクカク遅くて、WiiU版ならサクサクいくとの事。
もう一つのWindows版はゲームに使うPCベンチマークができるそうで、知り合いの半年前に買ったPCでやっとこさできるらしい。
ちなみに「オイラのPCはceleronだよ」と言うと「・・・問題外。全く使えないよ」だとさ。

追伸
Wii本体のアップデートがされていないとドラクエXのアップデートもできない事が判明。
そのため、最後の最後で警告が出てドラクエXのアップデートは中止されてしまった。
再度Wii本体のアップデート後にドラクエXのアップデート。
また2時間ちかくアップデート時間が発生。(少し短かったが)
まだWii版のドラクエXのアップデートをしていない方は、まずWii本体のアップデートをしてからにしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2013

いやもうドラクエXはやる気がないから。

なんか、ドラクエXでお帰りなさいキャンペーンをしているらしい。
しばらくログインしていない人がアクセスして知り合いのIDを入力すると何かがもらえるらしい。
その「このIDを入れて」と言うお願いメールが色々と届いている。
う~ん・・・長い間やっていないし、あまりやる気もおこらないあぁ。
あのレベル開放イベントってのも面倒だし、各種イベントであちこち回るのも面倒。
そのうち何をすれば良いか判らなくなってしまい、次の課金表示が出たところで止めてしまった。
やはりドラクエはIIIまでが良かったなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2013

やはりポケモンは凄いねぇ。

ポケットモンスターの最新作XとYの販売本数が2日間で400万本を超えたらしい。
面白いのは、XとYは7ヶ国語(日本語・英語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・韓国語)に対応しているということで、全世界で売れているようだ。
知り合いの子供も欲しがっていたようだけど、まだ手に入れらないようだけど。
「最近は、携帯ゲームが売れない、ソフトが売れない」と言っているけど、こう言うのをみると売れるものは売れる、結局のところ面白くないゲームは売れないというわけだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧