« 「小惑星に挑む」byあさりよしとお | Main | 1989年からの・・・。 »

September 01, 2013

ソーラー手回し機構を設計してみたら・・・。

3.11の震災の時に役立った手回しラジオ。
LED懐中電灯とLEDランタンと携帯充電機能も付いている。
ただ、手回し充電なのでしばらく放ったらかしで放電状態にするとLEDランタンが光らない。
LED懐中電灯は光るのだがそれでも長くは持たない。
そこで、常に充電させておくために、太陽電池とギアを組み合わせて、充電させる手回しを自動でさせてみようと考えた。
まずはPCの簡易CADで設計図を起こして材料を検討。
そしてAmazonや楽天で必要なモノを見積もってみた。
太陽電池パネル2,000円、モーターとギアセット2,000円、クランクやネジや固定板等3,000円。
計7,000円。
・・・これなら、電池が単一から単四までどれでも使える携帯ラジオ(LED懐中電灯付)や、ソーラー充電+手回し充電のラジオ付懐中電灯を買った方が安いかぁ。

|

« 「小惑星に挑む」byあさりよしとお | Main | 1989年からの・・・。 »

「趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78436/58108706

Listed below are links to weblogs that reference ソーラー手回し機構を設計してみたら・・・。:

« 「小惑星に挑む」byあさりよしとお | Main | 1989年からの・・・。 »