« 少しは自粛をぶっ飛ばせ! | Main | 震災で社宅の防音機能が失われたか?? »

April 05, 2011

やはり、少しは公務員として採用を予定しているのか。

もっと増やしても良いと思うぞ。

「毎日jp」より。
東日本大震災:被災3県労働局、増員し現地採用 労基署などに続き

そして、地方自治体もがんばっているんだな。
「読売ONLINE」より。
千葉・野田市、被災地の若者を採用方針

一般企業の経営は苦しく採用を手控えている状況だ。
このように公務員として採用するなら、日本国全体で支えるわけだから何とかなる。
もっとも、公務員の二割削減が閣議決定したようだから、給料が増えることもなく、復興後はリストラの嵐が吹き荒れるだろうが。
復興のために議員報酬の50万円/月を半年返納する事になったようだが、その程度ではなく一年返納とするとともに、議員数削減を大幅に減らしてほしいものだ。

(続)被災した新卒を、今こそ国家公務員の臨時職員として採用せよ!
被災した新卒を、今こそ国家公務員の臨時職員として採用せよ!

|

« 少しは自粛をぶっ飛ばせ! | Main | 震災で社宅の防音機能が失われたか?? »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78436/51311111

Listed below are links to weblogs that reference やはり、少しは公務員として採用を予定しているのか。:

« 少しは自粛をぶっ飛ばせ! | Main | 震災で社宅の防音機能が失われたか?? »