« 今週のスパムメール(2009年6月5日) | Main | 金融危機が続くとアフリカで紛争が発生する恐れあり? »

June 06, 2009

「非表示モジュール~」の対処。

1週間前から、PCの起動時に「非表示モジュール AutoExecNew 内でコンパイル エラーが発生しました」と出るが、気にせずに続けていた。
Excelの起動時も同様で、終了時には「非表示モジュール DistMon 内でコンパイル エラーが発生しました」と出ていたが、特に異常なく保存されていたのでそのままだった。
しかし、頻繁に出るのでウザったくなって対処を調べてみた。
役になったのは「パソコンとアプリケーションの備忘録の非表示モジュール内でコンパイル エラー」。
確かにMicrosoftの手順だけでは駄目で、ここに書かれているExcelアドオン停止や指定ファイルの削除を実施してみると、メッセージは出なくなった。
おいらの場合はアドオンは特に無かったが、ファイルの削除で対処できた。

有り難うございました。

|

« 今週のスパムメール(2009年6月5日) | Main | 金融危機が続くとアフリカで紛争が発生する恐れあり? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78436/45251263

Listed below are links to weblogs that reference 「非表示モジュール~」の対処。:

« 今週のスパムメール(2009年6月5日) | Main | 金融危機が続くとアフリカで紛争が発生する恐れあり? »