« 内定取り消し規制強化? | Main | タイへの陸路ノービザは滞在が15日へ短縮される。 »

December 14, 2008

この前の超円高でのFX取引の事。

12月12日の88円台までの円高の時はびっくりしました。
サラリーマンなので昼間の取引ができないのです。
そのため、今までは朝に予想を立てて仕掛けておき、夕方との差益でコツコツと儲けていました。
12日の朝は、少し円安に進むと見て円買い注文を出しておきました。
そうすると急な円高。あと10銭ほど円高に進んでいたらロスカットに到達していたところでした。
まさか救済法の否決があそこまで円高に影響するとは・・・。
その後は円安に変わり、最終的(13日の早朝と言うか、夜中の3時まで我慢して引っ張った)には朝(12日)に仕掛けた分はトントン(ちょっとプラス)。
それと夕方からの円安傾向で少し儲けました。

いや~今になって考えると、8時間もの間に何もできないってやはりリスクが高すぎますね。
でも、家に籠もってのデイトレーダーじゃないし土日はできないし。
やはり夜中にコツコツとやるしかないんだろうなぁ。

|

« 内定取り消し規制強化? | Main | タイへの陸路ノービザは滞在が15日へ短縮される。 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78436/43418793

Listed below are links to weblogs that reference この前の超円高でのFX取引の事。:

« 内定取り消し規制強化? | Main | タイへの陸路ノービザは滞在が15日へ短縮される。 »