« 米国のBBは高い?未だにダイヤルアップのままだそうです。 | Main | やはり、楽天と提携するしかないのか? »

July 09, 2008

生体認証キャッシュカードの普及率はわずか3%。

まだそんなに低いんですか。

「NIKKEI NET」より。
生体認証キャッシュカード、普及率3% 3月末、金融庁調べ

おいらが持っている銀行のキャッシュカードは、全て生体認証を付けています。
でも、銀行が近くになくて、コンビニのATMで引き出しているから、あまり関係ないかも。
今は指静脈もしくは掌静脈のどちらかが主流ですが、どちらの機能もあるコンビニATMって無いし。
カードを盗まれたりした時に引き出されるのは、銀行よりコンビニだと思うので、対策としてマルチの認証機能を持ったコンビニATMを置いてくださいよ。
完璧な防御はできるはずは無いけど、リスクは極力少なくしなければいけないよね。

|

« 米国のBBは高い?未だにダイヤルアップのままだそうです。 | Main | やはり、楽天と提携するしかないのか? »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78436/41782747

Listed below are links to weblogs that reference 生体認証キャッシュカードの普及率はわずか3%。:

« 米国のBBは高い?未だにダイヤルアップのままだそうです。 | Main | やはり、楽天と提携するしかないのか? »