« 今年も来ました。サンタ追跡 | Main | 伝統の火鍋屋はスープを繰り返し使う »

December 12, 2007

中国メーカーの肉缶詰回収、発ガン物質検出

「アジア・欧州経済情報NNA」香港Xファイル(2007/12/5)より。
中国メーカーの肉缶詰回収、発ガン物質検出

またしても中国ネタ。
発癌物質を検出したということで、カナダやシンガポールでも回収が始まっているもよう。

日本でも、中華食材の店があり缶詰なども売っているが、知っているのだろうか?
「上海梅花ブランドB2午餐肉(低ナトリウム)」から検出されたという。
なんと言うか・・・最低の国。

そして中国ネタは続きます。

|

« 今年も来ました。サンタ追跡 | Main | 伝統の火鍋屋はスープを繰り返し使う »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78436/17350443

Listed below are links to weblogs that reference 中国メーカーの肉缶詰回収、発ガン物質検出:

« 今年も来ました。サンタ追跡 | Main | 伝統の火鍋屋はスープを繰り返し使う »