« ハリウッドで「面白い顔」募集 | Main | 熊川哲也氏を紹介するTV番組 »

November 09, 2007

コアラ記事2つ

「AFP BB News」より。
早く元気になーれ、コアラの子ども
人の声や表情に反応するコアラ型ロボット、韓国の研究所が開発

う~ん・・・コアラの記事が続くとは。

コアラロボット。顔を覚える機能以外は・・・ファービーやシーマン(あ、ちょっと違うか)?
これを韓国電子通信研究院なる所で開発したってんだから、大笑い。
院と付くから国家レベルでしょう。「韓国の国家の技術レベルはこの程度ですよ」と全世界に発信していることに気がつかないんだね。
これぐらいの機能ならサムスン電子やLG電子でチョチョイとできるものでしょう。特にサムスン電子なら一カ月もあれば小型で性能の良いロボットを作ってしまうよ。
ま、日本でも産業技術総合研究所がPARO(パロ)というロボットを作ったって聞いたときは大笑いしてた。
あ、パロは「世界一の癒しロボット」としてギネスに認定されてたのね。(すみません)
顔を覚えるって一般の顔認識の応用でしょ。しょせんは・・・二番煎じか。

コアラの子供の記事は・・・母親が病気ってんだから大事に育ててください。それでなくても、固体数が少なくなってきているようなので。

|

« ハリウッドで「面白い顔」募集 | Main | 熊川哲也氏を紹介するTV番組 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78436/17026985

Listed below are links to weblogs that reference コアラ記事2つ:

« ハリウッドで「面白い顔」募集 | Main | 熊川哲也氏を紹介するTV番組 »